英語教材の選び方!レベル別・コンテンツ別にポイントを解説します!

更新: 2020-5-18

生徒達が話し合っている

間違った英語教材で英語学習をするのは、
間違っている地図で目的地を目指そうと
するようなもの。

英語教材は正しく選ぶことが重要です。
本記事では、英語教材の選び方や、
英語学習における大切なポイントに
ついて解説していきます。

本記事を読むことで、より効率的に
英語学習が行えるようにしていきましょう。

英語学習を行っている方は、下記のようなお悩みをお持ちではないですか?

・どのような教材を選んだら良いのか分からない

・英語を学ぶのに大切なことが分からない

・自分の英語学習法は正しいのだろうか…

方法が分からない英語学習というのは、道案内のない森の中を歩き続けるようなもの。どこに進んだら良いのか分からないだけでなく、目的地にたどり着くかどうかも分かりません。そこで本記事では、英語を学ぶときのコンテンツの選び方や英語の学び方についてご紹介します。英語学習の方向性に迷っている方はぜひ参考にしてください。

生徒達がノートを取っている

英語はどのように学んだら良いの?

「英語力」という言葉はよく耳にすると思いますが、そもそも英語力とはどのような力なのでしょうか。「英語力」をつけるにはどのように勉強をしたら良いのでしょうか。

さっそく結論から申し上げると、英語力というのは教科書に載っている表現を覚えるのではなく、英語を使ってコミュニケーションを取る力だと言えるでしょう。そのため英語力をつけるには英語表現を覚えながら使えるようにトレーニングする必要があります。

ここでは、英語はどのように学んだら良いの?というテーマでみていきましょう。

 

英語でコミュニケーションを取る力

英語を学ぶ上で大切なのは、英語でコミュニケーションを取る力です。教科書には数多くの英語表現とその日本語訳が載っていますが、それを覚えるだけでは英語力を伸ばすことができません。実際のコミュニケーションでは、教科書通りの返答を相手がしてくるとは限らないからです。

もちろん英会話を行うには、単語やイディオムを覚えなければいけません。卓球のラリーをするようなイメージで、相手の返答に応じて英語を返していくには、覚えた表現を実際に使えるように実践練習をする必要があります。

 

成果は定期的に確かめる

英語を学ぶ際は、学習の成果を定期的に確かめることが大切。ゴールを目指すには、現在自分がいる位置を知ることが重要だからです。例えば英語の成果というのは、TOEICなどの定量的な成果でも良いですし、英語で30分雑談ができた、という成果でも良いでしょう。

ポイントは、できるだけ同じ方法で定期的に成果を図り続けることです。さらに英会話講師からのアドバイスなど、客観的な視点でのアドバイスをもらえるのであれば、さらに効果的。テストなどの点数が伸び悩んでいる場合、原因がどこにあるのか見極めることも大切だと言えるでしょう。

 

学習の悩みはその都度解決する

英語学習における悩みはその都度解決するようにしましょう。悩みや疑問点を解決することなく学習を続けてしまうと、間違った方向に進んでしまうことがあるからです。

例えば「英会話でいつも話が続かなくなってしまう」という悩みがあったとします。その悩みの原因は悩んでいる本人ではなかなか分からないものですが、英会話講師などの第三者なら「語彙力が足りない」「相手の英語を聞き取れていない」など原因を正しく特定できるでしょう。

原因を突き止めることができる、というのは解決までの道筋が見えたようなもの。小さな悩みでも構いませんので、英語学習に関する悩みや疑問点は、小まめに解決するようにして下さい。

女性がパソコンを打っている

【レベル別】英語教材の選び方

英語教材といっても、初級者向けのものから難解なものまでさまざま。自分のレベルに合った教材を選ばないとすぐに挫折してしまい、英語学習を習慣化することができません。ここではレベル別に英語教材の選び方についてご紹介します。

 

初級者の方の英語教材の選び方

初級者の方は、範囲が網羅的で体形的にまとめられている英語教材を選びましょう。例えば「旅行英会話」や「英語の面接対策」などテーマが限定的なものではなく、挨拶から簡単な旅行英会話、趣味の話までが学べるような網羅的な教材がおすすめです。

旅行英会話本を一冊やり込んでも、英会話スクールでは何一つ使うことができませんよね。初級者の方はまずは「広く浅く」カバーするようなイメージで教材を選びましょう。

 

中級者の方の英語教材の選び方

中級者の方は、ざっと中を見て4割ほど理解できる教材を選びましょう。中級者の方は新しい知識を覚えることよりも、知っている知識を使えるようにするトレーニングが大切だからです。

例えば理解度が0%の教材を選んでしまうと、覚えることにいっぱいいっぱいになってしまい、使える状況になるまでに挫折しやすくなってしまいます。中級者の方は、新しいフレーズを覚えるというよりは、反復練習がたくさんできるような教材を選ぶことをおすすめします。

 

上級者の方の英語教材の選び方

上級者の方は、英字新聞や英語圏のニュース番組など、生活に根付いたコンテンツを教材にするようにしましょう。実は日本の「上級者向けテキスト」と英語圏での英字新聞やニュース番組のレベルは大きく異なります。

敢えて難易度の高い現地で使われているコンテンツを教材にすることで、より高い英語力を身につけることができるでしょう。英語のニュースなどでは、必ず分からない表現などに出会いますので、その都度調べるようにしてください。時間と手間はかかりますが、その分効果が期待できますよ。

上級者の方はTEDもおすすめ。TEDは世界中の著名人のスピーチを聞くことのできるプラットフォームです。アプリも無料で利用できます。

TED iOS版

TED Android版

ノートパソコンにYoutubeの文字

【コンテンツ別】英語教材の選び方

英語教材には、本、サイト、YouTubeチャンネルなどさまざまな種類があります。本の教材には本の教材のメリットとデメリットが、YouTubeチャンネルにはYouTubeチャンネルのメリットとデメリットがありますよね。

 ここでは:

   ・英語本

   ・YouTubeチャンネル

   ・Podcast

   ・Webサイト

   ・アプリ

といった5種類の英語学習コンテンツの選び方についてみていきましょう。

 

英語本の選び方

本のメリットはいつでもどこでも持ち歩ける点。デメリットは音声を聞くにはCDなどを利用する必要があり、やや手間がかかる点です。英語本を選ぶ際は、一冊最後までやり切れるような本を選びましょう。英語本は何度もやり込むことで定着しますので、無理なく続けられるようなものを選ぶことが大切です。また持ち運びがしやすいサイズや重さのものを選ぶと良いでしょう。

 

YouTubeチャンネルの選び方

YouTube チャンネルのメリットは、コンテンツが豊富で遊び感覚で英語を学べる点です。一方のデメリットは、コンテンツの量が多いため良いコンテンツを見つけるのに時間がかかる点だと言えるでしょう。

英語学習のためのYouTube チャンネルを選ぶコツは、動画の数が多く体形的にまとめられているものを選ぶことです。良い動画を見つけても1本しかアップされていないことも。動画を探す手間を省くためにも、良い動画を見つけたらチャンネルとしてたくさん動画があげられているか確認すると良いでしょう。

おすすめYouTube英語学習チャンネル engVid

*個性的な講師たちが分かりやすく英語について解説しています。動画も100本以上アップされているのでおすすめです。

 

Podcastの選び方

Podcastとは専用のアプリを利用することでオーディオ番組を聞くことのできるプラットフォームのこと。無料で聴くことのできるコンテンツもたくさんあります。ネット版ラジオだと考えるとイメージしやすいでしょう。

Podcastのメリットは、YouTubeと同じようにコンテンツが豊富なこと。さらに音声のみで利用することができますので、YouTubeのように画面を見る必要もありません。一方デメリットは耳だけで英語を理解しないといけませんので、初級者の方には難易度が高い点です。

英語学習のためにPodcast番組を選ぶときは、スキマ時間を有効に使うためのサブ教材のイメージで選ぶと良いでしょう。ラジオを聞く感覚で新しい知識を得ることができればラッキーというような、気軽な気持ちで選ぶと無理なく続けられる番組を選ぶことができますよ。

 

Webサイトの選び方

Webサイトのメリットは、インターネット環境さえあればスマホ一つで学習ができる点。一方のデメリットは、長く使い続けることのできるサイトを見つけるのが大変であるという点です。英語学習Webサイトを選ぶときは、複数のサイトを同時に選び並行して利用すると良いでしょう。そうすることで飽きることなる上手にサイトを使い分けることができます。

 

アプリの選び方

アプリはデバイスにインストールしますので、オンライン環境でなくてもスマホで利用できる点がメリットです。一方のデメリットは、アップデートがあればその都度応じなくてはいけない点。英語学習アプリは数多くリリースされており、豊富な種類から選ぶことができます。アプリを選ぶ際は、実際に使っている人のレビューなどをしっかりチェックするようにしてください。「不具合が多い」など使っている人しか分からないレビューを知ることができます。

ビヨンドオーダーメイドサンプル

効率的に英語を学習するなら
BEYONDのオーダーメイドプログラム

今回は英語教材の選び方についてご紹介しました。当スクールBEYONDでは、個人の課題に合わせたオーダーメイドレッスンなどを提供しております。

コース名

個人レッスン

講師

ネイティブ講師

入会金

6,000

教科書代

4,000

レッスン料

スタンダードコース :
¥21,200/月 (月4~5回)

オーダーメイドコース :
¥85,000/10回

キャンペーン中

無料体験レッスン

可能

その他

オーダーメイドは教科書代が無料で講師もお選びいただけます

オーダーメイドコースでは、講師と一対一で独自のプライベートレッスンを行うことが可能です。生徒様一人一人の異なるニーズに対応し、カリキュラムをオーダーメイドで作成しますので、より早く成果を出すことができます。

無料体験を受講することも可能ですので、仙台近郊にお住まいの方でご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

BEYONDのホームページでは、ブログも更新中です。下記の記事では海外留学についてまとめていますので、興味のある方は読んでみてください。

英語勉強を頑張りましょう!

友達と共有する♥

Share on facebook
Facebook
Share on email
メール

新しいブログは毎月1~4回ポストします。

お見逃しなく!